LOGIN

買い物かご

トピックス

【美容ルーティン】お風呂上がりのケアで未来の自分に差をつけよう。

【美容ルーティン】
お風呂上がりのケアで
未来の自分に差をつけよう。

季節は春からだんだんと夏に変わり、環境の変化でお肌の調子が崩れやすいこの頃。日差しが強くなり肌が乾燥して、肌バリア機能が低下、肌トラブルが起きやすい時期です。

そんな季節だからこそ、いつものスキンケアを見直す必要があります。

今回はお風呂上がりに欠かせない美容ルーティンを紹介します。未来の自分に差をつけるスキンケアを今から取り入れていきましょう。

お風呂上がりの肌は乾燥しやすい!

お風呂上がり、肌のつっぱりやカサカサを感じていませんか?
湯船に浸かることは美肌やダイエットに良いと言われていますが、お風呂上がりの肌はデリケートで乾燥しやすいです。

理由は、シャワーや入浴によって皮脂が流れ落ち、肌の水分が逃げてしまうから。

そのためお風呂上がりは必ず保湿ケアをしなくてはなりません。さらに保湿のタイムリミットは10分!お風呂上がりに保湿をせず過ごしてしまうと10分後には肌の水分量は徐々に減り、30分後には入浴前の水分量を下回る結果になります。

浴室を出た瞬間、肌の水分は徐々に失われていくので、お風呂上がりの肌ケアは時間との勝負と言えます。

お風呂上がりの過ごし方@バスローブで湯冷め防止&うるおいキープ

ホテルなどで着るイメージが強いバスローブは、日常に取り入れるだけで保湿効果が期待できる便利アイテムです。バスローブが肌についた水分を留め、水分蒸発を防ぎうるおいを保ってくれます。

さらに温まった身体を湯冷めから守ったり、入眠効果を高めてくれたりするなど、羽織るだけで嬉しい効果がたくさんあるのもバスローブの良いところです。加えて、全身の保湿ケアやマッサージがしやすい作りになっているのも◎!

バスローブを着るときは身体の水分をバスタオルで拭き取らず、濡れたままの状態で羽織りましょう。髪の毛は水気を取り、ドライヤーでしっかりと乾かしてくださいね。また寝る前はパジャマやネグリジェに着替え、布団に入るようにしましょう。

お風呂上がりの過ごし方Aスプレー化粧水で全身を保湿

スプレー化粧水はお風呂上がりに最適なスキンケアの一つです。細かい粒子のミストなので肌全体を均一に保湿してくれます。全身にも使いやすく、さっと吹きかけるだけでうるおい肌を実感できます。スプレー化粧水はフェイスマスクや保湿化粧水、乳液、クリームなどの浸透力を高めてくれるものもあります。

お風呂上がりのスキンケアに時間をかけられない方でも手軽に保湿することができます。
スプレー化粧水はさっぱりした感触のものが多いため、使用後は肌の水分が蒸発しやすくなります。なので、使用後は必ず保湿化粧水でうるおいを与え、乳液やクリームで蓋をするようにしましょう。

お風呂上がりの過ごし方B与えるスキンケアでさらにうるおいチャージ

スプレー化粧水で肌表面を柔らかくした後は、「与えるスキンケア」を意識してお肌にうるおいをチャージしていきましょう。かさつきや肌荒れなど、肌のSOSに対して効率的にケアできるのが夜のスキンケアです。夜のうちにたっぷりと保湿することで翌朝の肌のコンディションを整えてくれます。

季節や環境の変化で、肌の乾燥によるくすみが気になっているという方は、酒粕を使ったアイテムでのケアがおすすめ!SNSでも見かける機会が増え、日々のスキンケアに取り入れている方も多くなっています。

今注目なのが『ワフードメイド 酒粕マスク』です。熊本県の河津酒造の酒粕由来の酒粕エキスを使用。

マスクシートは顔全体を覆えるくらい大きくなっているので、隅々まで美容液が行き渡ります。マスクは5〜10分ほど置いてください。長々と置いてしまうとかえって肌の水分を奪ってしまうことに。マスクを外した後は、ハンドプレスで美容液を肌になじませてくださいね。

酒粕=酒粕エキス(保湿成分)配合

お風呂上がりの過ごし方Cドライヤーでしっかり髪の毛を乾かす

お風呂上がり、しっかりとドライヤーを使って髪の毛を乾かしていますか?タオルドライだけで寝るのはNG!濡れた髪の毛のまま寝てしまうと薄毛や雑菌の繁殖などが原因で、臭くなりやすくなってしまいます。髪の毛にとって濡れている状態のときが一番弱く、キューティクルが傷つきやすい状態です。

憧れの艶髪から遠ざかり、パサつきや広がりが気になるといった悩みに繋がってしまうのです。肌がきれいでも髪の毛がパサついていては、印象は違いますよね。そこで髪の毛を効率よく、傷つけないように乾かす3つのポイントを紹介します。
まずはタオルドライ。髪の毛の水分を手で絞り、タオルで地肌、毛先の順に拭き取ります。

次にトリートメントで髪の毛に膜をはり、ドライヤーの熱から守るひと手間を加えましょう。最後は根元から髪全体に風が行き渡るようにドライヤーをあて、その後、毛先を乾かせばOK!ドライヤーを使うときは、髪の毛から10cm以上離したところから乾かしましょう。

お風呂上がりの過ごし方D寝る前に軽いストレッチでリラックス

寝る前にほんの数分ストレッチをするだけで快眠へと繋がります。たくさん寝たはずなのに疲れが取れない。短い睡眠時間でもぐっすり寝たいと思っている方も多いでしょう。寝る前にストレッチを取り入れることで日中に溜まった疲れや固まった筋肉をほぐすことができます。

リラックス効果があるストレッチはゆっくりと呼吸をしながら固まった筋肉を伸ばしていくのがポイント。

「はー」と息をゆっくり吐きながら筋肉を伸ばしましょう。ストレッチの内容は自分が伸ばしたい部位をできる範囲内で十分です。無理にいろんなことを詰め込むと、毎日やるのがしんどくなってしまいます。大事なのは習慣付けること。寝る前の15〜30分前に簡単なストレッチを取り入れ、スッキリした朝を迎えましょう。

お風呂上がりのケアは自分への最高のご褒美!

お風呂上がりは肌にご褒美を与えることができる最高の時間です。ケアをしっかりすることで翌朝の肌の調子が違います。少し手間だなと思うこともあるかもしれませんが、ケアを怠ると5年後、10年後の肌に大きく響きます。

「今のうちに」という言葉があるように、今肌で起こっていることは先延ばしにせず、先手を打ちましょう!将来なりたい肌を想像しながらスキンケアをすると、「今日も肌にご褒美をあげなきゃ!」と習慣付けることができますよ。

ワフードメイド酒粕マスク

商品詳細ページ

Wafood Made ブランドサイト